topimage

2012-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボナネ - 2012.12.29 Sat

正月の予定は寝正月です。
ソムリエ吉田です。



年内最後の更新でございます。


2012年、皆さんにとって、どんな年だったでしょうか?

我々としては、アコモデをオープンした年なので、一生忘れられない年になると思います。



今日で年内の営業も終わりです。

本当に、今年一年ありがとうございました。来年もどうぞ、よろしくお願い致します。




さて、社交辞令も終わったところで、


「人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ。」
なんて言葉があります。


私事ですが、

・シャワーの栓を閉めずに、一日仕事に出たり
・ぎっくり腰になったり
・自転車で車に突っ込んだり

と中々、話題に尽きない一年でしたが、今では楽しい思い出です。



そしてレストランという場所も、そんな人間劇場の場ですね。(あっ、悲劇は除きますよ)

来年もきっと楽しい舞台が待っていると思いますし、その楽しい舞台を、少しでも多く演出させて頂ければ幸いです。



それでは皆さん、よいお年をお迎え下さい。また来年、お会いしましょう!
20121229_010133.jpg
BONNE ANNEE!
スポンサーサイト

2012 NOEL - 2012.12.26 Wed

クリスマスの朝、やっぱり枕元にプレゼントは置いてありませんでした。
ソムリエ吉田です。



20121114noel1w.jpg
たくさんの方たちがいらしてくれました。
ありがとうございました。


一ヶ月以上前から予約してくださった方や(何一つメニューが決まってない時でした)、

たまの贅沢で、ご家族、ご夫婦でいらしてくださったり、

毎年、この日を楽しみにしてお越しくださる方、

そして、このブログを見てくださってる方に干し柿講座を開いたり、

人に喜んでもらえる仕事を選んで、本当に幸せに思います。



厨房に戻ると、よくシェフに、

シェフ「みんな、食べてくれてるかい?」

と、よく尋ねられます。

吉田「もう、皿まで食べちゃうんじゃないかってくらい、
   きれいに召し上がってますよ。」




そう、シェフはたくさんの感動を与えているのに、お客様の喜んでいる姿を目の当たりに出来ないのは、
かわいそうだなと、つくづく思います。


そして、それとは裏腹に私は何も作っていないのに、皆さんに喜んでいただける、
非常においしいポジションにいる人間です。


これだから、サービスマンはやめられない。
20121226_000850.jpg

たまには - 2012.12.21 Fri

友人たちが子供が生まれた途端、年賀状を送ってきます。
ソムリエ吉田です。




お料理の写真を、


まずはフォアグラです。
20121220_222725.jpg
「鴨のフォアグラのポワレ
   コンソメ大根とペコロスのキャラメリゼ セップ茸のソース」


この、コンソメで煮た大根とフォアグラの組み合わせは、日本人が考えたものなんです。




そして、お魚ですね。
20121220_222800.jpg
「的鯛のムニエル、鱈のヴァプール、帆立、天然海老
    ソース・アメリケーヌとアサリをきかせたクリームソース 柚子のアクセント」


柚子の風味が日本人らしいテイストで、食べながらホッとさせます。

付け合せや、アクセントに「和」の要素が入ると、とても親しみやすい味わいになりますね。



こんな風に、築かれたベースを尊重しながら新しいものを取り込んでいくのは、自然なことですし、
昨今では、逆にフランスで和牛や醤油が使われたりもしてますしね。

そんな、様々な可能性を広げていく料理人の人たちは、本当に素晴らしいなと思います。


よし、負けじと日本のワインでも開拓していこうかな…。

まかないもシェフ - 2012.12.18 Tue

今年最後のお休みは、一度も家から出ませんでした。
ソムリエ吉田です。



うちは、作り手がシェフしかいないので、まかないもシェフが用意してくれます。
よくよく考えると、朝・昼・夕・夜とシェフは一日中作りっぱなしですね。



そして今日のまかないはこれ、
20121218_182459.jpg
パスタでした。

その他にも、ハヤシライス、煮込みうどん、カツ丼、フライ、野菜炒め、炒飯(この炒飯は、歴代スタッフ全員が絶賛した、シェフのまかないスペシャリテです。)等々、本当にいつもごちそうさまです。


料理が全く出来ない吉田としては、

『シェフみたいな人が奥さんだったら幸せだろうなぁ。』

と、よく思います。



それと、ついにクリスマスまで一週間を切りました!

営業の合間にちょこちょこと最後の準備をしてます。
20121218_184230.jpg
試しにテーブルセットしてみたり、

料理も仕込めるものからスタートしています。



シェフとは3年ぶりのクリスマス。いや~、今から楽しみです!!

コルクボード - 2012.12.14 Fri

500円玉貯金にいつも失敗します。
ソムリエ吉田です。



001.jpg
お分かりの方もいらっしゃると思いますが、
こちら、お店にある手作りのコルクボードです。


こういったものを作るために、コルクやシャンパンのふたなどは、常に貯めています。



20121213_231928.jpg
シャンパンのふたは様々な色がついているので、いつかその色を利用して、貼り絵を作れたらな、
と思いながら集めています。




そしてこれ、

20121213_231157.jpg
閉まらなくなっちゃった…。


吉田「うーん、どっか貼っちゃうか!」


ということで、コルクボードが貼ってある、横側の板にシャンパンコルクを貼ることにしました。

で、こんなんでました。
20121213_231233.jpg
吉田「おっ、中々いいじゃん。」
(あっ、左下にお疲れ気味のシェフも写っちゃいましたね。そりゃもう23時過ぎですもんね。)


そんなシェフをさておいて、軽快に作業を進めていると、

あれ?

ここで、問題が発生しました。それは、
20121213_231311.jpg
コルクが全然足りない…。

確かこれ、3月から貯めてたコルクだったような。
来年中に完成できるかなぁ。

クリスマスの準備 2 - 2012.12.11 Tue

先日、帰り際に、

「ソムリエの吉田さんですか?」
「ブログ見てます。」

と、おっしゃって下さった方がいました。
面と向かって言われると、めちゃくちゃ恥ずかしいもんですね。
ソムリエ吉田です。



お店のインテリアもクリスマス仕様になりました。
20121210_174356.jpg
リース



20121210_174423.jpg
リース



20121210_174446.jpg
リース(こちらはお客様から頂いたものです。)




あっ、ツリーやポインセチアもありますよ。
20121210_174333.jpg

20121210_174249.jpg
こんな素敵な装飾は、全てシェフの奥様が手掛けてらっしゃるんですが、これがまた、

すごい美人な方なんです。



シェフが、お客様なんかに「うちの家内です。」と紹介すると、
皆さん大体、言われたことを理解するのに2、3秒かかります。


いつも、そんな皆さんの反応を、自分はこっそりと楽しみながら見させていただいてます。

干し柿 増産 - 2012.12.05 Wed

お化け屋敷に怖くて入れません。
ソムリエ吉田です。



干してから、3週間が経ちました。




こんなに若々しかった柿たちも、



20121201_011242.jpg
こんな感じになりました。
結構小さくなるんですね。

さあ、お店に持って行って、みんなで試食です。



シェフ「どれどれ。」



201212011.jpg



みんな「あ、おいしいじゃん!」


吉田「よーーしっ!!」





見映えは、市販のものと比べるとあれですが、自然で素朴な味のする干し柿でした。

そして、すぐに決定しました。「干し柿増産」です。



今のところ、何かの形で皆さんにお出しできればと、シェフと話し合っている最中です。




そして、早速干してみました。前回の倍の量で
20121201_011308.jpg
ちょっと、取りすぎたかな…。

エゾ鹿、はじめました。 - 2012.12.01 Sat

生傷が絶えません。
ソムリエ吉田です。



冬のフランス料理のご馳走といえば、

「ジビエ」ですね。

はじめました。
20121201_214938.jpg
エゾ鹿です。


ワイン、ソムリエと続いて、このジビエってやつも、

「臭い」

「血生臭い」

「ジビエってなに?」


そんなイメージを持っている方が少なくないはず。



まず、ジビエとは野生の動物の肉のことです。
例えば、渡りの鴨はジビエですが、家禽のものは違います。

そして、うちの鹿肉は、下処理を迅速に行っていただいたものなので、臭みはいっさいありません。

しかも鹿肉は、他の肉より鉄分が豊富で、体にもいい肉なんです。



こちらのエゾ鹿は、ランチは「フルコースランチ」と「グルメコース」、ディナーは「おすすめフルコース」と
「ムニュ・アコモデ」をご注文の方に、上州和牛とどちらかお選びいただけます。
是非、この機会にご賞味ください!!
20121201_214913シカ
Bon appetit!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アコモデ

Author:アコモデ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

シェフの独り言 (2)
料理 (46)
ワイン (22)
フェアー・イベント (1)
about us (32)
未分類 (56)

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。