topimage

2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杏子は咲いたけど桜はなかなか - 2014.03.27 Thu

信じたくないんですけど、
なーんか、鼻がムズムズするんですよね。
ソムリエ吉田です。



IMG_0175[1]
杏子は満開。



IMG_0166[1]
桜はまだまだ。
今年は去年と比べて2週間くらい遅れそうです。

毎朝、出勤中に残念そうに帰っていく花見客の人たちを見かけます。
そして夜中の帰宅中は何も咲いてなかろうが、はしゃいでいる若者たち。
うーん、青春ですね。


食材は引き続き春のものが入ってきてます。

IMG_0126[1]
熊谷の田ぜり
一カ所から「競り」合って生える生態から名づけられたものですが、
こちらは上でなく地を這うように、うじゃうじゃ生えます。


IMG_0188[1]
熊谷の紅菜苔(こうさいたい)
あぶら菜の一種で、菜の花より取れる期間の短い中国野菜です。
苦味はなく、茎はほんのり甘みを感じます。


IMG_0124[1]
最後は富山のホタルイカ
日本海に春の訪れを知らせるホタルイカ。
近年では神秘的な発光を見られるホタルイカ漁自体が、観光資源になっているそうです。



逆にエゾ鹿は今月で猟期が終わるので、もうそろそろ食べ納めですかね。
あとは苺もそうだし、ほうれん草もそう。
ちょっとさみしくもなる季節の変わり目です。
IMG_0192[1]
スポンサーサイト

ブショネ - 2014.03.19 Wed

季節の変わり目の風や土の香りが好きです。
ソムリエ吉田です。



そしてワインも様々な素敵な香りを与えてくれます。

が、しかし!

そのワインから思わず身を引いてしまう異臭がでることがあります。
それがブショネと呼ばれる現象です。


IMG_0135[1]
原因はコルク

コルクに菌が付着してワインを劣化させてしまいます。
どこで菌が付いたかは全く予想できないので、質が悪い。


湿った地下室のカビ臭い香りが特徴です。
それ以外だと、日の当たらない場所に3日間放置した雑巾の香りに近いです。


一応飲めますが、あまりおすすめできません。
途中で絶対、辛くなります。




ちなみにスクリューキャップのワイン
IMG_0136[1]
こちらはブショネの心配は一切ありません。



最後にブショネの確率は約5%と言われています。

現在、シェフのお家で開けたワインが2連続ブショネ中の我々は、

1/400という確立を引き起こしています。


が、次は必ずスクリューキャップのワインを持っていきたいと思います。

価格変更のご案内 - 2014.03.13 Thu

フランスのレストランでの消費税率は7%
ソムリエ吉田です。



4月1日からの消費税の増税に伴い、価格の変更を致します。
何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
ちなみにこの消費税を考案したのはフランス人。

尚、表記は変わらず税込価格のものとなります。


ランチ
セレクトコース     2,625→2,700    
フルコースランチ   3,675→3,780
グルメコース      5,250→5,400


ディナー
季節野菜のコース   4,200→4,320
おすすめフルコース  6,300→6,480
ムニュ・アコモデ    8,400→8,640


私が言うのもなんですが、じわじわ来る数字ですね。
4月からお客さまが来なかったらどうしようと、シェフと戦々恐々です。



一般世間様は駆け込み需要と毎日騒いでおりますが、皆さんは増税前に購入したものはありますか?
私はとりあえず、コニャックを1本購入しました。


結局、こんな時でも家電とかでなく酒です。


最近はお家でもっぱら、「ゴットファーザーごっこ」です。
IMG_0132[1]
けどご覧の通り、大振りのブランデーグラスがないんですよねぇ。
それも増税前に買っちゃうか…。

春の訪れ - 2014.03.06 Thu

平均身長世界一のオランダは男性が183.2センチ、女性が169.9センチ。
女性に負けた…。
ソムリエ吉田です。



さて、フランスでは何で春の訪れを感じるかというと、これ
IMG_0114[1]
グリーンピース

フランス語だと「プティ・ポワ」と言います。
日本で見るものよりも小粒で、色が淡いエメラルドグリーンです。
甘みもしっかりしてます。

そしてこいつを
IMG_0106[1]
スープにしました。

グリーンピースが苦手な人でも飲める。
やさしい味わいのスープです。



そして熊谷も、天然の菜の花が入りました。
IMG_0110[1]
荒川の土手にもたくさんの菜の花が生えるんですが、そちらはまだまだですね。

今年はその菜の花を採って食費を浮かそうと計画しているのに、
早く出てきてくれないと困るんだよなぁ…。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アコモデ

Author:アコモデ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

シェフの独り言 (2)
料理 (46)
ワイン (22)
フェアー・イベント (1)
about us (32)
未分類 (56)

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。